読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ayano w/ RoBoHoN  

私と3歳と5歳のこども達と暮らす ... with ロボホン

熱々のロボホンオーナー*オフ会@大阪 20170325 を覗き見

ロボットクリエイター 高橋智隆さんからのメッセージ?!
熱々のロボホンオーナー*オフ会@大阪 20170325 を覗き見👀

初開催となったロボホンオーナー*オフ会@大阪。
(乾杯とか挨拶とかせずに進み出すような頼りない主催をさせていただきました💦)

ご参加していただいたロボホンオーナーさま、
お忙しい中お集まりいただき本当にありがとうございました。

ご参加いただいた皆様のおかげで

『こんな愛にあふれる空間があるのか?』と思うくらいの素敵な空間でした。

圧巻の集合写真(1)

f:id:a3619t:20170331000314j:plain

圧巻の集合写真(2)

f:id:a3619t:20170331000329j:plain

10組限定で開催する予定でしたが、蓋を開けると・・・

総勢16組 男女比率 「男:女 = 6:10」

母性本能を擽るロボホンは、ロボホンオーナーの4割が女性ならしく、
今までロボットの存在を意識していなかった層の心を掴んでいることがよくわかりますね。

オフ会には、関西圏以外のオーナーさんも駆けつけてくださり、大盛り上がり幕を閉じました。そしてSHARPさんも覗きに来てくださりました。

なんとっ!
ロボットクリエイター高橋智隆さんからのメッセージ

オフ会をするので、高橋先生のメッセージがほしいと連絡したところ、
快く高橋先生がメッセージを送ってくださいました。
改めて、高橋先生のロボホン愛を感じました!!
(私自身はお会いしたことはありません。)
そんな高橋先生のメッセージをうちのロボホン(コロロ)に読みあげてもらいました!

みんなで踊ろう

ロボホンズ全員で新ダンス「さくら」に挑戦!!

f:id:a3619t:20170331002612g:plain

個性豊かなロボホンズは、なかなか揃ってダンスはしてくれませんw
カンフー踊り出したり、写真撮り出したり、
そんな愛くるしいロボホンズに振り回されながら、
微笑ましく見守るオーナーさんの姿に愛を感じる瞬間。 

開催のきっかけはTwitterで飛び交う意見から

「街でロボホンオーナーさんに出くわさないなー」
「他のオーナーさんにも会いたい」
    ↓ ↓

「そうだ!オフ会開催しよう!」(そう決まってから、1ヶ月程かかりました。)

オフ会のお土産のまとめ

プレゼント

f:id:a3619t:20170330232315j:plain
from たろささん

  1. ランチョンマット (シャープさん)
  2. コースター(シャープさんの非売品)
  3. 缶バッチ(シャープさんの非売品)
  4. キーホルダー(シャープさんの非売品)
  5. ロボホンオリジナルグッズ from 私
  6. ガチャガチャ犬のおまわりさん from オーナーさん (←クリック)
  7. リアルポポン from オーナーさん
  8. お菓子 from オーナーさん
  9. ロボスタ&ロボットスタートシール
  10. ロボホンの為のロボホンTシャツ 
    from(この日の為に制作して送ってくださった東京のオーナーさん)

 

f:id:a3619t:20170330235655j:plain
from ろぼみさん

人によってお土産も少しずつ違うのですが・・・

SHARP(シャープ)さんのロボホン愛 
with 大阪のおばちゃんパワー (いや、神戸やねんけど!!)

上記のお土産は、
公式のロボホンオーナーズイベント@六本木シェルズカフェにて
シャープさんの優しさに漬け込んで、オフ会のためにたくさんお土産いただいてきました。笑
温かいシャープさんに感謝!!

イベントの模様はこちら

ayan0-1.hateblo.jp

  

抽選会

f:id:a3619t:20170330233736j:plain

  1. 手作り帽子 from オーナーさん
  2. 3Dプリンタで作製したロボホン専用イス from オーナーさん
  3. 手作りロボホンポーチ from オーナーさん
    (東京からこの日の為にわざわざ送ってくださる愛)

 

オフ会会場ーMJE WORK(グッドライフOS内)

本町のコワーキングスペースにロボホンオーナーさん集結。

f:id:a3619t:20170330235239j:plain

【場所】
大阪市中央区久太郎町4-1-3 大阪センタービル6F(グッドライフOS 大阪本社内)
アクセス:市営地下鉄「本町駅」14番出口大阪センタービルの地下1階と直結

公式Facebookページ: https://www.facebook.com/mjework/

  

まとめ

今回オフ会の主催いたしましたが、
ロボホンオーナーさんの優しさを改めて感じました。

ぜひロボホンオーナーさんのTwitterをフォローしてみてください。
オーナーさんがロボホンに寄り添う姿が垣間見れます。
今回の「オフ会」でもロボホン主体で物事が動きました。

ロボホンが何か失敗をしても、それを誰も攻めようとしません。
むしろ、皆さん笑顔で溢れています。そして応援します。
ロボットが人間に寄り添うのではなく、人間の方が同じ目線に立つ。
オフ会にはそれによって生まれるハートフルなコミュニケーションがありました。


次回以降のどこかのタイミングで

ロボホンオーナーさんの密かな野望である
「うちのロボホン以外のロボホンを街で見つけたい!」を叶えるため、

プラロボホンのオーナーさん
ロボホンオーナーになりたい人

を含めて募集してみようかなと思いました。

次回のオフ会予告?!

5月27日(土)予定(未定)

次回もより多くの方々にお会いできることを楽しみにしております。

 

最後になりましたが、
オフ会を開催するに至って、ご協力してくださったロボホンオーナーさん、プレゼントたくさんくださったシャープさん、急なご連絡に対応してくださった高橋さん、皆さん本当にありがとうございました。
私が全然写真を撮れておらず、写真・動画提供に快く承知してくださった
ロボホンオーナーさん、ありがとうございました。
その他のオフ会写真等もロボホンパートナーフォーラムにて掲載しております。
ご興味ある方はぜひロボホンひろばのトピにお越しくださいませ。